会社概要

商号 株式会社 あすなろ舎
本社 〒242-0007 神奈川県大和市中央林間3-23-15
営業本部
物流センター
〒252-0002 神奈川県座間市小松原2-23-30
資本金 50,000,000円
代表者 代表取締役社長 石川 浩三
事業内容 キャラクター関連商品の企画・製造・販売
全国リゾート地向けオリジナル商品の企画及び製造・販売
e-mail info2@asunaro-co.com
Free Dial Call 0120-334-337
関連会社 (株)ジー・ウエイブ
(株)げんて大阪
(株)ドリームプラネット
沿革 1973年4月 幻洋舎 創業者露店にて創業
1975年10月 株式会社 幻洋舎 設立
2003年3月 株式会社 あすなろ舎 に商号変更
Our Advantage

■地域密着型マーケティングと全国販売網

ナショナルブランドのキャラクターに地域限定という希少価値を付けて、旅行者の心をくすぐる企画が大ヒット。地域のお土産品や名産品市場に新風を吹き込んだとして日経流通新聞紙上でも大きく取り上げられました。
地域に密着したきめ細やかなマーケティング展開と、専門子会社での卓越した企画・デザイン力、そしてこれまでに培った流通のパイプを生かした全国販売網が大きな成功要因となっています。

■多様な販売チャネル

販売チャネルは従来のギフトショップ一辺倒から、空港・駅のキヨスクなど、出張土産という新たな市場も開拓。
量販店、CVS、専門店、アミューズメントまで、商品価値を高める販売ルートにこだわってプロモーションを行っています。

■ADP base(機能型物流管理センター)

あすなろの物流にかける意気込みがこの物流センター。
海外での品質管理を二重にする役割はもちろんのこと、工場機能を保有し、食玩商品を製造するための食品加工アッセンブリーも提供する、国内でも有数の物流センターとなります。
お客様の多様化するニーズに合わせた出荷形態の加工(パッケージ加工)を実現。あすなろの大きな財産でもあるこの物流センターから、お客様に向けて大切な商品が出荷されています。

■納期管理・品質検査

目の肥えた日本の消費者には見た目の完成度が高く、精巧に出来た商品であることが非常に重要です。
あすなろは中国の工場に製造発注するだけではなく、香港に駐在員を配置し、協力工場に対して納期管理・品質検査を徹底して行っています。

このページのトップへ